大学院入試概要

初めて同志社の門をくぐったのは、わずか8名の“同志”でした。

1875年、新島襄が創立した「同志社英学校」。熱き志を胸に抱いた8名の若者たちから同志社の歴史は始まりました。まだ日本に自由な教育が根づいていない明治時代初期。彼らの志を受け入れたのは、新島の情熱によって建学された、同志社の“門”でした。以来140年以上を経て、大きく変貌を遂げ、世界に誇る総合大学へと成長した同志社。その英知の最先端を担う大学院も、今なお進化を続けています。学問への志を持つ、全ての人に開かれた大学院として。同志社大学大学院は“門”をくぐる同志を待ち続けています。

社会人入試【博士課程(前期?後期)】

募集人数?選考日程[PDF 99KB]
大学院入試試験要項?説明会